FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間ゲーム①

2012.02.09.23:59

●時短ゲーム

 私は波動や魂のしくみを知ってからというもの、“良い人間”になろうと自分なりに努力してきました。
人に親切にし、会社でも誠意を持って働いていました。
嫌なことがあっても、前向きにとらえ、常に神様に感謝していました。
 そうすることで実際、嫌なことは激減しましたし、以前に比べたら格段に幸せな生活を送ることができるようになりました。

 しかし完全に苦しみから解放されたかというと、そうではありませんでした。
相変わらず一部の上司はイジワルだし、体の調子も万全とはいえませんでした。
 また“こうなろう”と思っても、なかなか思ったとおりに行動できない自分に対し、自己嫌悪を抑えることができませんでした。
 とりあえずは“幸せ”といえる生活の中で、時おり何かの壁にぶつかっては、もがき苦しんでいました。
 『“この世は修行”と言うくらいだから、いくら努力しても、結局苦しみからは逃れることはきないのか』
と、時おり絶望的な気分になっていました。

 …さて、ここまでで私は何度か“時おり”という言葉を使いました。
確かに私は日々“良い人間”になろうと心がけ、常に感謝しながら生きていました。
每日ポジティブ思考しながら、人に思いやりを持って生きていました。
しかし、“時おり”人を憎んだり、嫉妬したりすることはありました。
“時おり”憂鬱な気分になったり、優越感にひたってみたりすることはありました。

…そこで私はふと思いました。
この世には“質量保存の法則”というものがあります。
氷が溶けて消えたように見えても、実は気体に変化しただけであり、物質がオバケのように消えてなくなるということはありえないという法則です。

私たちの思考は電気信号という“波動エネルギー”ですよね。
物理学では“エネルギー=物質”とされています。
ということは、人の思考にも“質量保存の法則”は当てはまるわけです。
だとしたら、私が“時おり”考えていた“悪い思考”は一体どこへ消えたのでしょうか?

…もちろん消えてなどいません。
きっちり“時おり”返ってきておりました。
“時おり”当たり散らす理不尽な上司、“時おり”感じる体調不良、“時おり”襲いかかる不幸な出来事……
今思えば、これらはすべて私が“時おり”出していた“悪い波動”が返ってきていただけだったのです。

物理法則は厳格です。
10秒悪い波動を出せば、10秒分の悪い出来事が返ってきます。

そうとわかったとたん、私の人生から“恐れ”の二文字がいっぺんに消えてなくなりました。
なぜなら、不幸な出来事が“完全に化学反応”であることがわかったからです。
“人生は修行だからいくら努力しても永遠に苦しみから逃れることはできない”
という非科学的な物の見方から解放され、
“悪い波動を出しているの時間を短縮すれば、そのぶん不幸な出来事は減っていく”
と論理的に考えられるようになりました。

そこで私は、この“時おり”を一切なくすことにチャレンジしてみることにしました。
もちろん人間なので、完全にゼロにはできません(ユダヤの法則)
しかし私は『悪い波動を出す時間を、限界ギリギリまで短縮してみよう!』と、ゲーム感覚で取り組んでみることにしました。

するとどうでしょうか!
目に見えて、“嫌な出来事”が激減したのです!
これには正直、私もびっくりしました。
この出来事は私にとってコペルニクス的転換でした。

まず、上司の理不尽なふるまいが95%ほどカットされました。
体の調子も俄然良くなり、以前のように“苦しむ”ことはなくなりました。
その他、遭遇するトラブル率がグンと下がり、日常生活において“恐れる”“悩む”ということが皆無になりました。

私がこのゲームを思いついたのは、本格的に天徳を積み始めたころでした。
おそらく(いや絶対に)神様が閃かせてくれたのだと思います(^^)v


みんなの悩みや不安をなくすために、一日2クリックしていただけるとと嬉しいです。
ランキング上位になれば、より多くの人に記事を読んでもらうことができます。
・人気ブログランキング
・FC2ブログランキング
スポンサーサイト
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

モモエ

Author:モモエ
職業:デザイナー

みんなの心が楽になるようなブログを目指してます♪
リンク・転用転載フリーです!

強調したい内容が、ブログ内で繰り返し登場しますが、同じことを違う角度から説明することで、より理解が深まれば良いなと思っています。

ご質問はブログの記事をすべて読まれてからでお願いします。メールフォームは記事内にあります。

当ブログは個人運営であり、いかなる宗教や団体とも関係はありません。

携帯からはタイトル検索ではなく、URL検索をすると引っかかりやすいです。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。